TERMS OF SERVICE
OF SNS
SNS利用規約

SNS利用規約

シェアリングテクノロジー株式会社(以下「当社」という。)は当社のソーシャルメディアアカウント(以下「SNSアカウント」という。)の運用に関し、当社のプライバシーポリシー、著作権・商標規約、免責事項及びIRポリシーに加え、下記利用規約を制定いたします。

本規約はSNSアカウントにアクセスする全ての方(以下「ユーザー」という。)
が対象であり、この規約に同意いただけない場合はSNSアカウントにアクセスを行わないことでのみ、その意思表示を行えるものとします。

禁止事項について

SNSアカウントに対して下記の各項に該当する、またその恐れがある行為と当社がみなした場合、都度当社の裁量によってその要否を判断し、該当する投稿(コメント、写真、音声、画像、映像、動画を含みますがこれらに限られません。以下「投稿」という。)を予告なく削除し、メッセージの受領拒否、該当SNS運営会社への通報等の対応をする場合がございます。
① ほかのユーザー、第三者または当社の著作権や知的財産権の侵害行為。
② ほかのユーザー、第三者または当社へのプライバシー侵害行為。
③ ほかのユーザー、第三者または当社の許可なく個人情報を特定、開示、漏洩する行為。
④ ほかのユーザー、第三者または当社の著作物につき、当該著作物保有者の許可なく当該著作物を送付、開示(複写、書き込み等)、改竄する行為。
⑤ ウィルス、ハッキング、スパム行為等SNSアカウントの運営を妨害する行為。
⑥ 犯罪を誘発、助長する行為。
⑦ 脅迫、名誉棄損、信用棄損、差別、およびこれらに類する行為。
⑧ わいせつ表現等、SNSアカウントの目的に逸脱する情報を当社に宛てて投稿する行為。
⑨ 第三者や架空の氏名やアドレス等の個人情報を用いて本ページを利用する行為。
⑩ 勧誘活動や営業活動(アフィリエイト、営業目的サイトへのリンク等)等の営利を目的として行う一切の行為。
⑪ あらゆる種類の広告バナー、リンク表示等の宣伝行為。
⑫ 公序良俗に反する行為、政治活動、選挙活動、宗教活動またはこれらに類似する行為。
⑬ 法律、法令違反又はそれらと密接に関連する行為。
⑭ その他当社が不適切と判断する行為。

運用方針

①SNSアカウントからの情報発信については、該当SNSの利用規約及び仕様に則り行います。また、その内容や情報、URLにおいては当社の判断にて随時変更、消去する可能性がございます。
②頂戴した反応に対し、当社から返信を行わない場合がございます。ご意見やお問合せは本規約末尾のリンクより、コーポレートサイトのお問合せフォームにてお受けいたします。
③該当SNSのシステム保守・変更作業や、天災等の非常事態により運営が困難な状況に陥った場合等、やむを得ない理由でSNSアカウントの一時的な停止、変更、廃止等を事前の通知や承諾なく行うことがございます。
④SNSを通してのウィルス被害や、天変地異による災害が生じてユーザーに損害が発生した場合、当社では一切の責任を負いかねます。

免責事項

①SNSアカウントにて発信する情報は、発信時点のものとなります。発信情報の正確性、完全性、目的適合性の保証はいたしません。 ②SNSアカウントへの投稿をもって、投稿者は当社に当該投稿コンテンツを無償で自由に使用する権利(加工、抜粋、複製、公開、著作権法第27条、第28条に定める権利等)を許諾し、かつ、当社および当社が使用をさせる先に対して著作者人格権を行使しないことに同意したものとみなします。
③他のユーザーによるSNSアカウント内情報の利用(これらに付随する当社または第三者の情報提供行為等を含む)やSNSアカウントからアクセスできる第三者が提供するサービスにより生じる一切の損害(ユーザー間のトラブル、精神的苦痛、金銭的損失を含む一切の不利益等)において、当社に過失がない限り責任を負いかねます。
責任を負う場合であっても、当社の故意または重過失ではない限りその責任は直接かつ通常の損害のみとします。
④当社は、ユーザーの該当SNSにおける活動情報を集計・分析し、個人の特定ができないように加工した統計データ、属性情報等を作成し、制限なく利用(企業への提案、市場の調査、新サービスの開発等)できるものといたします。

反社会的勢力について

当社とユーザーは、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなって5年経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下暴力団員等)に該当しない、また次のいずれにも該当しないことを表明し、将来にわたっても該当しないことを確約いたします。
① 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること。
② 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること。
③ 自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってする等不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること。
④ 暴力団員等に対して資金等の提供や便宜を供与する等の関与をしていると認められる関係を有すること。
⑤ 役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること。

当社およびユーザーは自らまたは第三者を利用して以下の行為を行わないことを確約いたします。
① 暴力的要求行為。
② 法的責任を超えた不当な要求行為。
③ 風説流布や偽計、威力を使って他者の信用を落とす行為または業務妨害行為。
④ 法令、公序良俗に反する行為、またはその恐れがある行為。
⑤ そのほか前各号に準ずる行為。

前各項の表明に反して相手方が該当項のひとつにでも該当すると発覚した場合、催告なく本コンテンツ及び本規約に基づく一切の契約を解除できるものとし、相手方は異議を申し立てないものとします。また、表明に反した当事者は期限の利益を損失し、即刻相手方へ債務の弁済を行うこととします。

準拠法・裁判管轄について

①当該SNS、本規約の解釈および適用は日本国法に準拠するものです。
②本コンテンツに関するすべての紛争については名古屋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

規約一覧

プライバシーポリシー(https://www.sharing-tech.jp/privacy/
著作権・商標規約(https://www.sharing-tech.jp/copyright/
免責事項(https://www.sharing-tech.jp/ir/disclaimer/
IRポリシー(https://www.sharing-tech.jp/ir/policy/

シェアテクへのお問合せはこちら